CAFÉ KITSUNÉ(カフェ・キツネ)

CAFÉ KITSUNÉ(カフェ・キツネ)

黒木理也氏とジルダ・ロアエック氏が設立したフランスのファッションブランド「MAISON KITSUNÉ(メゾン・キツネ)」が国内初の路面店とともにオープンしたカフェ「CAFÉ KITSUNÉ(カフェ・キツネ)」。
”和”を基調とした空間、抹茶やほうじ茶等を使用したメニュー構成には驚きですが、そのクオリティにも驚き。
茶室文化を取り入れつつ、モダンなアイテムが並ぶ空間はお二人だからこそ為せる業なのでしょうか

和の要素や空間に目が行きがちですが、もちろんコーヒーにも力を入れており、日本でもあまりないスレイヤーを導入していたり、「OMOTESANDO KOFFEE」を手がける國友栄一氏が監修したコーヒーを使用していたりと抜かりなし。
幅広い層がゆったりとできる場所となっています。

このように、幅広いドリンクが揃っているのであれば、もちろんスイーツ等のフードもそれに見合ったものが揃っており、過去にはとらやとのコラボ商品も販売されていました。

ドリンクもフードも揃っており、尚且つセンスの良い空間。となれば、ショッピングの合間におすすめの場所であることは言うまでもありません。

バレンタインにはコーヒー豆を使用したクラフトチョコレートも販売されるそうですよ。

TAG :

CAFÉ KITSUNÉ(カフェ・キツネ)

トップへ