ハンドドリップコーヒーを再現する「HARIO V60 AUTO POUR OVER Smart7」

ハンドドリップコーヒーを再現する「HARIO V60 AUTO POUR OVER Smart7」

HARIOの器具で揃えて使っている身としては気になるツール。
HARIOからドリップ方法を自由にカスタマイズできるコーヒーメーカー「HARIO V60 AUTO POUR OVER Smart7」が発売されました。

公式サイトには、

”V60 オートプアオーバーSmart7は ハンドドリップに大切な要素である 「湯温・湯量・スピード」が コントロールできる、タッチパネルを 搭載したコーヒーメーカーです。”

という文章が。

自宅で美味しいコーヒーが飲みたいけどハンドドリップはちょっとという方に朗報ではないでしょうか。
「味を安定させるには計ること。」というのはいつかの座談会で耳にした話であり、とても大事なことなのですが、やはり少し面倒なもの。
ちょっとした設定をするだけでそれらを自動でやってくれるというのは嬉しい限り。
そこが楽しいのにと言われてしまうと元も子もないのですが、そこは使い分け。HARIO渾身の1台、どうしても気になってしまいます。

 

設定方法はオートモードとマイレシピモードの2つ

設定方法は2つあり、「オートモード」では杯数、ドリップの湯温、スピードを選択可能な他、「マイレシピモード」では、蒸らしの湯量、時間、インターバルを、抽出の湯量、時間、インターバルを10回にわけて自分好みに設定することができます。
設定は4つまで保存可能なので、浅煎りや深煎り、苦味を出したい、甘みが欲しい、、、といったその時の気分、タイミングによって出し入れが容易。
色々試して自分好みの設定を見つけるのも楽しそうですね。

ワンタッチでコーヒーを淹れてくれるというのはこれまでのコーヒーメーカーと同じなのですが、液晶画面からの設定でコーヒーの味はいくらでも変更可能。
ハンドドリップコーヒーを再現するというぐらいですから、ドリップするのが面倒、美味しくならないという方もこれさえあれば自宅でも美味しいコーヒーが楽しめるというもの。期待大です。

公式サイトのスペシャルレシピではプロのレシピが公開中。今後も豆にあわせてどのような想い、考えでレシピを設定したかコンテンツが増えるとありがたいですね。

HARIO V60 AUTO POUR OVER Smart7
HARIO 公式オンラインショップ

via http://smart7.jp

トップへ