OBSCURA COFFEE ROASTERS HIROSHIMA

オブスキュラ コーヒー ロースターズ ヒロシマフクロマチ

OBSCURA COFFEE ROASTERS HIROSHIMA オブスキュラ コーヒー ロースターズ ヒロシマフクロマチ のお店情報

  • 広島県広島市中区袋町3-28
  • 082-249-7543
  • http://obscura-coffee.com/hiroshima/
  • 9:00 – 20:00 / 定休日:毎月第3水曜日
  • 本通駅から128m

SHARE

創業者の故郷にオープンしたコーヒーロースター

東京にも複数店舗をオープンしているロースター「OBSCURA COFFEE ROASTERS(オブスキュラコーヒーロースターズ)」が広島にオープンさせた「OBSCURA COFFEE ROASTERS HIROSHIMA(オブスキュラ コーヒー ロースターズ 広島袋町)」。
何故広島に?そんな疑問が頭から離れない。よくあるパターンで言えば東京のお店は基本的にはその近辺で。大きく展開するにしても大都市にという流れが自然。

「では何故広島なんだろう?」

知ってしまえばなんてことはない、創業者の方々が広島出身だったんですね。
地元となれば、自然と想い入れが強くなってしまうもの。
創業者の地元にオープンさせたショップはどのようなお店になっているのでしょうか。

シンプルで心地良い空間

東京のお店に足を運んだことがないため比較はできませんが、広島のお店はシンプルなデザインだからかどことなく感じるのんびりとした空気感が心地良い。
カウンター周りのスペースが広く、注文したコーヒーが出来上がっていく様子を目の前で楽しむこともできます。
店内には焙煎機があるのでタイミングが良ければ焙煎する場面を見ることができるかもしれませんね。
ドリップコーヒーは好きな豆を選ぶことが可能。好みがはっきりしていない場合はお店の方に伝えましょう。

仕事やショッピングの合間にさくっと立ち寄りテイクアウトするも良し、テーブル席や外の木製のベンチで自分の時間を過ごしても良し、自宅用に新鮮な珈琲豆を購入して帰るも良し、様々なシーンで使えるので利用頻度は日に日に増えてしまいそう。豆以外にもオリジナルグッズやギフトセット等も豊富に置いてあるのでそちらも要チェック。
コーヒーへの入り口として、コーヒーが好きな方をもっと好きにするため、東京の各店舗に負けない魅力的な場所ではないでしょうか。

最後に店頭で配布されているタブロイドにも書かれている文章を引用させていただきます。
「OBSCURA COFFEE ROASTERS」の想いが詰まっています。

”私たちが伝えたい想いは、
「珈琲を好きになる入口になりたい」ということです。

一般的には、「珈琲は黒くて苦い飲み物」だと
思われがちでが、その魅力を知っていいくと
「珈琲は甘くて香り豊かな飲み物」であることに気付かされます。

生産者によって、個性の違う豆を栽培から管理され、
愛情をもって扱われた珈琲は、
甘さや香りなど、格別な味わいがあります。

そのトップクオリティの珈琲の味わいと、
珈琲の世界の広がりや
面白さをもっと知ってもらいたい。

私たちOBSCURA COFFEE ROASTERSは、
みなさまに珈琲を好きになっていくきっかけを
お店を通して伝えていきたいと考えています。”

OBSCURA COFFEE ROASTERS HIROSHIMA(オブスキュラ コーヒー ロースターズ 広島袋町) OBSCURA COFFEE ROASTERS HIROSHIMA(オブスキュラ コーヒー ロースターズ 広島袋町)