The Goodhood Store’s COMMUNE

SHARE

東ロンドンのストリートシーンを牽引するセレクトショップ「The Goodhood Store」には完璧な一杯を提供する「COMMUNE」というスペースがあるらしい。
Kalitaのウェーブフィルターを使用し、16gのコーヒー豆を260gのお湯で抽出しコーヒーを提供してくれるとのこと。

動画を見てみるとたしかに美味しそう。(大概の場合こう思ってしまうのですが…)
ファッションとコーヒーが熱い関係にというポストをどこかで見た記憶がありますが、確かに国内でもショップの中にコーヒースタンドを併設するというケースが多く見られます。
本来のショップが先か、コーヒーが先か。ショップにはあまり興味はわかなかったけどコーヒーの為に訪れることもあればその逆もしかり。なぜこのような流れが増えているのか。調べてみるのも面白そうです。

その他の投稿

人気のカフェ&スタンド

人気の投稿