コーヒーの街宮崎への第一歩

SHARE

日本一コーヒーの消費量が少ない街

宮崎はコーヒーの消費量が全国で最も低いらしい…。
何も気にせず生活していれば、なんとも無い数字ではありますが、そうした状況に対して一矢報いてやろうという動きが宮崎から動き出しているそうです。

クラウドファンディングにて資金調達を募り、動き始めたのは、「恋史郎コーヒー」の店主。
サイトには以前コーヒーが嫌いだったという店主のストーリーが綴られています。
どうしても大都市に集中してしまう、カフェやコーヒーショップですが、それぞれ異なるシチュエーションで飲むコーヒーは全くの別物。
宮崎なら宮崎に最適化されたショップの形があるはず。それらが実現されないというのは、あまり良い状況ではないように感じます。

リターンの形もなかなかおもしろい。
宮崎に行ったことない方も宮崎に足を踏み入れるきっかけになるかもしれません。
レポートも充実していますので、そちらも是非御覧ください。

photo via https://faavo.jp/miyazaki/project/1871

その他の投稿

人気のカフェ&スタンド

人気の投稿