カワタ製菓店

カワタセイカテン

カワタ製菓店 カワタセイカテン のお店情報

  • 大阪府吹田市昭和町6-8
  • 06-6310-1538
  • https://tabelog.com/osaka/A2706/A270602/27090341/
  • 11:00~18:00 (定休日:水曜日・木曜日・金曜日・土曜日)
  • JR吹田駅より徒歩5分程 吹田駅(JR)から237m

SHARE

美味しいお菓子とコーヒーでただただゆっくりと

大阪北部、万博やガンバ大阪のホームタウンで知られる吹田市に週に3日間しかオープンした製菓店があるらしい。
そんな噂を聞きつけ足を運んだ「カワタ製菓店」。

大阪・桜川のカフェにもお菓子を提供しており、お菓子の質は申し分無し。ともすればやはりコーヒーとの相性も気になるところ。
意外といえば意外はありますが、こうした場所だからこそひっそりとゆっくりと人々が集まるショップができるのかもしれません。
インスタグラムでも人気の「カワタ製菓店」。どのようなお店なのでしょうか。

オープン日は日・月・火のみ

ゆったりとできるお気に入りの場所であれば、いつ何時でも訪れたいものですが「カワタ製菓店」はそれを許してもらえません。
オープンしているのは、日曜日と月曜日と火曜日のみ。営業日にはお気をつけください。

オープン時間は11時から18時まで。ランチ営業しているということもあり、オープンしてすぐは混雑していることも多いとのことなので、この辺りもご注意いただきたいと思います。
なんでも夕方あたりの時間帯は比較的すいているとのことなのでご参考に。

豊富なお菓子から好きなものをセレクト

「カワタ製菓店」というだけあって、やはり注文したいのはお菓子。
スコーンやパイ、ティラミスなどいくつも種類があるので好みのものをセレクトしましょう。
目移りしてしまってどうしようと悩んでしまうかと思いますが、そんなものはお構いなし。まずは直感でセレクトするのみです。
今回食べれなかったものは次回の楽しみにと割り切ってセレクトするのが得策です。
お菓子はテイクアウト可能なものもあり。レジ近くに並んでいるので少しのぞいてみてください。

コーヒーは3種類

コーヒーは3種類の中からお好きなものを。深煎りや中深煎り等の具合からどのような味でどのようなお菓子とよくあうのか、メニュー表に丁寧に書かれているのでご安心ください。
わかり辛い点があればお店の方にも聞いてみましょう。親切丁寧にこたえてくれるはずです。
コーヒー豆は東京の「蕪木」というところの豆を使用しており、店内では豆の販売も行っています。
ついコーヒーに注目してしまっていましたのであまり確認していなかったのですが紅茶もありますので、コーヒーが苦手な方には紅茶でもいかがでしょう。

内装は一軒家を改装した落ち着く空間

一軒家を改装したということもあってか何気なくお店の前を通過しても気づかないかもしれません。
それほど溶け込んでおり自然なショップ。内装も同様、優しい空間が訪れる方を出迎えてくれます。
席はカウンターもしくは靴を脱いであがったところにあるテーブル席のみ。程よいBGMと会話の声が心地良く、親戚の家にでも来たかのよう。
ちょっとした中庭やノスタルジックなディテール、お店の方の人柄がますますその気にさせてくる。なんとも憎いものです。

帰り際には一声かけていただき、コーヒーのお話や、お仕事の話などちょっとした会話に花が咲く。その心遣いもやはり憎い。もちろん良い意味で。
夫婦お二人でやられているため、混雑時には少しバタバタとしてしまいますがゆっくりと過ごしたい場所、そんなことはなんの問題もありません。
お店を出た後には次はいつ戻ってこようかと考えてしまう、押し付けがましくない魅力に溢れた素敵なショップです。
お菓子を楽しむもよし、コーヒーを楽しむもよし。できればその2つの相性を楽しんでいただきたいと思います。
吹田というなかなか訪れない場所ではありますが、まずはこのお店を目的に足をのばしてみてはいかがでしょうか。