LiLo Coffee Roasters

リロコーヒーロースターズ

LiLo Coffee Roasters リロコーヒーロースターズ のお店情報

SHARE

大阪・アメ村を代表するコーヒーショップ

「アメ村でコーヒー飲みたいんだけど良いとこある?」と訊かれると、つい最初に答えてしまうのが「LiLo Coffee Roasters(リロコーヒーロースターズ)」。

場所がわかりやすいというのも大きなポイントかもしれません。アメ村の「adidas」のすぐ近く、ヴィレッジバンガードの横と言えば近所の人であれば大体わかってくれます。
すぐ近くの「STREAMER COFFEE SOMPANY SHINSAIBASHI」も含め、ナイスなご近所さんとアメ村を盛り上げているコーヒーショップである「LiLo Coffee Roasters (リロコーヒーロースターズ)」には、陽気な店主とその人柄と居心地の良さ、コーヒーのおいしさに惹かれて連日多くの人が集い賑わっています。
営業は夜の23時まで。この辺りもなんだかアメ村っぽくて良い。
夜遅くまでやっていることもあってか、同業者も多いそうで、さらにはお酒を飲んだ後、1軒目と2軒目の間にコーヒーを軽く一杯とご利用される方も多いとのこと。小慣れた使い方は参考になるところです。

オーナーはヘアサロンを運営

同じビルの3階にはヘアサロンがあり、もともとはそこでコーヒーを提供していたところそれが評判となり、専門でやろうかと現在のコーヒースタンドをオープン。店主も異業種から参入してきたということもあり、良い意味で軽く、これまでその世界でやってきた方が踏み込めなかったところでチャレンジしていきたいという想いがあるそうです。
コーヒーは本来嗜好品であり、外からの押し付けはナンセンス。それぞれがそれぞれの楽しみ方をできるのが一番自然な形というものです。それらを受け入れた上で、その道のプロの方に違った世界を見せていただければこんなに楽しいことはありません。

店主の経歴がすごい?

以前紹介したラジオ番組「coffee × table」に出演されていた店主兼焙煎士の中村圭太さん。
この方の経歴が実に面白い。ショップの姿勢はここから生まれているんだと考えると納得。
podcastでも聞くことができるので、ぜひ聞いてみいてください。

新たな企みはLaboスペース

コーヒースタンドとヘアサロンが入居しているビルの9階に新たなスペースを用意しており、そこにはLaboスペースのような形で焙煎機を設置。
オープンにシェアし同業者も、飲食店、アパレル等他ジャンルの方もいろいろ絡めた発信拠点とする企みを計画中とのこと。
カッピングやセミナーといったイベントもやっていきたいそうで、この辺り全てはオープンになっていませんが、今後の動きが楽しみ。

2017/6追記
現在では、定期的にパブリックカッピングや焙煎体験、コーヒーを飲みながら映画を見る等様々なイベントが開催されています。
コーヒーがより身近に感じられる良い機会なので、是非ご参加を。

エネルギッシュなアートワークに感心すれば、丁寧に説明された珈琲豆の情報にふ〜んと唸り、さらにコーヒーの世界の奥へと誘ってくれる五感で楽しめるコーヒースタンド。
陽気なコミュニティはアメ村近隣を巻き込み、オーナーが影響されたというポートランドのネイバーフッド感を形作っていきます。
自由な楽しみ方ができるコーヒースタンド。静かにゆっくりと、、、とはいきませんが、一度足を運んでみてください。

そして店主の出演するラジオも一聴を。
Laboスペースの話や創業のお話、想いなどいろいろと聴くことができますよ。
via http://www.soraxniwa.com/radio/67beaad94443
photo via http://liloinveve.com/coffee/

LiLo Coffee Roasters リロ・コーヒー・ロースターズ LiLo Coffee Roasters リロ・コーヒー・ロースターズ

同じエリアのカフェ&スタンド

人気のカフェ&スタンド

人気の投稿

アンドコーヒー 公式インスタグラム