cafe sik

カフェ シック

cafe sik カフェ シック のお店情報

SHARE

誰かとシェアしたいクラシカルな空間

2015年9月、大阪は京町堀、靱公園すぐの場所にオープンした「cafe sik (カフェ シック)」。
ニューヨークを意識しているかのような、レンガで造られた外観やスタイリッシュでありクラシカルな空間はロケーションとよくマッチしています。靭公園のすぐ近くでこの空気感というのはなんだかちょっとずるい。

コーヒーと一緒に美味しい食事も

”カフェ”という名前がついているだけあり、フードメニューもが充実。家族連れ、恋人と一緒に、友人グループ、どのようなシーンにも対応できる使い勝手の良いショップとなっています。
23時まで営業しているので、肥後橋という場所柄もあり、仕事終わりなんかに利用するのも良いですね。
数種類の中から選べるコーヒーがあるというのも見逃せない。コーヒーに決して手を抜かず、フードも含めてトータルで楽しむことができます。

セルフスタイルで注文を済ませたら、自由に好きな席へ。
(17時まではセルフスタイル、17時以降はテーブルオーダーとなります。)
ショップ奥にはテラス席もあるので、あたたかい季節にはぴったり。「寒くなる冬はどうしようか?」とお店の方は笑っていましたが、おそらくこの辺りも考え素敵に演出してくれるはず。ペット同伴もOKみたいなので、このあたりはショップの方に伝えておきましょう。
そう思わせてくれるだけのホスピタリティが空間全体から伝わってきます。

今度はランチやディナーでも使ってみようかな。あの人を誘ってみようかな。
いろいろな想像が膨らむ場所であることは間違いありません。

カフェ シック (大阪・肥後橋) cafe sik カフェ シック (大阪・肥後橋) cafe sik カフェ シック (大阪・肥後橋) cafe sik カフェ シック (大阪・肥後橋) cafe sik カフェ シック (大阪・肥後橋)
アンドコーヒー 公式インスタグラム